185系『踊り子号と湘南ライナー』すれ違い辻堂駅

2020年3月ダイヤ改正で185系『踊り子号』が引退します
同じく185系列車の湘南ライナーは残るようです、この2つの列車がすれ違う瞬間はこれが最後となるでしょうか・・・

(このブログ記事の本文ページではビデオ撮影も載せています)

踊り子号185系.jpg


辻堂駅では湘南ライナー3号として朝の通勤帯8時34分に発車します
185系『踊り子号103号』は季節臨時運行東京駅8時発で辻堂駅ではだいたいこの時間に通過します
この2つの185系列車がこのタイミングですれ違う瞬間が発生します
湘南ライナーは乗客乗降時間などや乗り入れ沿線遅れなどで発車時間が遅れ気味です、また『踊り子号103号』は季節限定の臨時列車です
このような条件のもとで辻堂駅ですれ違い瞬間を撮影できるのは珍しいタイミングです

YuTubeでもう少し鮮明な動画をみることができます、こちら→ https://youtu.be/hASTOJvKVYc
185系はかつて国鉄時代に活躍した列車です、東北新幹線が大宮駅始発暫定開業のときに大宮ー上野駅間をリレー号として往復運転していたのが懐かしいです・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント